睫毛貧毛症とは?原因や症状を解説!

睫毛貧毛症とは?原因や症状を解説!

睫毛(しょうもう)貧毛症とは、まつげの長さや量が足りない症状です。まつげが短くても命に関わる問題ではありませんが、見た目の印象が大きく変わります。「まつげが短い」「まつげの量が少なくて薄く感じる」という悩みがあるなら、それは睫毛貧毛症のサインです。睫毛貧毛症は、病院へ行けば治療できます。

このページでは、睫毛貧毛症の原因や症状を解説します。治療法や費用なども知り、まつげのコンプレックスを解消しましょう。

睫毛貧毛症の原因

睫毛貧毛症になる原因は、まつげに負担がかかる習慣です。日々のダメージがまつげに蓄積し、伸びにくくなったり、量が減ったりします。以下のリストで、睫毛貧毛症の具体的な原因を見てみましょう。

  • 毎日つけまつげを付ける
  • ビューラーで根元から引っ張る
  • マスカラの重ね付け
  • まぶたを強くこする
  • 加齢で毛根が弱る
  • 皮膚の病気による炎症
  • 抗がん剤を使う

このように、睫毛貧毛症にはさまざまな原因があるのです。睫毛貧毛症の原因として多いのが、メイクによるまつげへの負担です。また、まぶたを強くこすると、刺激でまつげが抜けてしまいます。生まれもったまつげの質や本数、長さも関係しています。まつげをきちんとケアしている人でも、睫毛貧毛症になることがあるので注意しましょう。

睫毛貧毛症の症状

「まつげが薄いな……」と感じたら、睫毛貧毛症かもしれません。睫毛貧毛症の主な症状は以下です。

  • まつげの量が少ない
  • まつげが短い
  • まつげが細い

リストのような症状を感じるなら、睫毛貧毛症が疑われます。病院で診断を受けると、医師がまつげの状態を診てくれるのです。そして、普段の生活習慣などの問診を行い、まつげケアの方法も確認します。視診や問診の結果を医師が判断し、睫毛貧毛症かどうかを診断してくれるのです。

まつげが短かったり、少なかったりすることは、命には関わりません。しかし、見た目の印象に大きく影響するので、心配な場合は病院で受診してみましょう。

睫毛貧毛症の治療が受けられる病院

「睫毛貧毛症かもしれない」と感じて病院へ行きたくても、何科へ行けばよいのかは悩むところでしょう。睫毛貧毛症の治療は、主に以下の診療科で受けられます。

  • 美容外科
  • 皮膚科
  • 内科
  • 眼科

睫毛貧毛症の治療法睫毛貧毛症は見た目に関わる症状なので、「美容」と名のつく診療科なら治療を受けられるでしょう。また、皮膚科や内科、眼科など幅広い診療科で治療が受けられます

睫毛貧毛症だと診断された場合、医師からアドバイスを受け、生活習慣の改善を行います。まつげに十分な栄養が行き渡るよう、食生活や睡眠についての指導を受けるのです。同時に、睫毛貧毛症を引き起こす病気の検査を行います。また、正しいまつげケアについても指導を受けられます。

まつげ育毛剤でまつげを生やす

睫毛貧毛症を治療するためには、まつげ育毛剤も使われます。まつげ育毛剤は医薬品で、まつげを伸ばしたり、量を増やしたりする効果があるのです。毛根が完全に死んでいたり、まつげが生まれつき少なかったりする場合、まつげ育毛剤は効きません。そういった場合は植毛が行われます。

睫毛貧毛症の治療費

睫毛貧毛症の治療費の目安は、1回の診察で1万円から2万円ほどです。高額な治療費のほとんどを占めるのが、まつげ育毛剤の費用です。また、自由診療であるため、クリニックによって費用が異なります。

まつげ育毛剤の費用が大半

睫毛貧毛症の治療費の大半は、まつげ育毛剤の費用です。国内で処方されるのは「グラッシュビスタ」というまつげ育毛剤で、1セットで約70日分となっています。

グラッシュビスタは使用をやめると効果がなくなってしまい、まつげが元の状態に戻ります。そのため、継続して使う必要があり、年間に5万円から10万円ほどの費用がかかり続けるのです。

自由診療なので費用はさまざま

睫毛貧毛症の治療は自由診療であることから、クリニックによって治療費が異なります。診察費やグラッシュビスタの値段も異なるのです。まつげ育毛の費用をできるだけ軽減するため、事前にクリニックのホームページで金額を調べておきましょう。

まとめ

睫毛貧毛症は、日々の生活でまつげに負担がかかることで起こります。睫毛貧毛症の症状は、まつげが短い、少ない、細いなどです。つまり、まつげの存在感が薄い状態を、睫毛貧毛症と呼びます。まつげに対する悩みがあるなら、病院で治療を受けてみましょう。

睫毛貧毛症の治療を受けられる病院は、美容外科や皮膚科などです。病院へ行くと、生活習慣を改善するアドバイスが行われたり、まつげ育毛剤が処方されたりします。睫毛貧毛症の治療は保険が適用されないため、1回の診察で1万円から2万円ほどの費用がかかります。クリニックによっても費用が異なるので、ホームページや電話で事前に確認してみるとよいでしょう。